ようこそ

organization_h26.4京都大学環境安全保健機構健康管理部門/附属健康科学センターについて

健康管理部門は、保健診療所での診療(内科・神経科)、学生・職員定期健康診断をはじめとした各種健康診断、健康診断後の保健指導、健康相談、診断書発行等を通じて、京都大学学生、教職員の健康を守る取り組みを行っています。健康科学センターは健康管理部門の業務と連動しながら、研究・教育を進めています。また、健康管理部門に所属する医師は全員産業医資格を有しており、京都大学の産業衛生管理業務も担っています。

 

 

 

 

部門長あいさつ

prof2京都大学 健康管理部門・健康科学センターでは、健康診断、保健診療所・分室における保健指導・健康相談、応急処置等を通じて、高い専門性と熱意を持ったスタッフが学生・教職員の皆様の健康の維持・増進を支援致します。また、健康科学センターとして、日常業務と学術を融合し、実務に基づく研究・情報発信を推進しています。

身体・精神の健康に関わることでしたら、何でもお気軽にご相談ください!

京都大学環境安全保健機構 健康管理部門長 石見 拓

 

センター長あいさつ

top-photo病める人に対する癒しは医療の原点ですが、病気にならないようにすることも重要です。病気の予防には、発症そのものを防ぐ「一次予防」と、仮に発症していても顕在化する前に発見して治療する「二次予防」があり、健康科学センターの教員は京都大学環境安全保健機構健康管理部門に所属し、実践として、京都大学の学生や職員に対して様々な健康診断や保健指導を行っています。また健康相談や初期診療も行います。そして業務の中で、各種疾患の予防や治療に関する疫学研究、日常の健康管理システムの開発研究を行います。このように、日常業務の現場からエビデンスを発信していきます。

京都大学環境安全保健機構 附属健康科学センター長 川村 孝

沿革(京都大学保健診療所)

業務状況公開

おしらせ

お問い合わせ

よくあるお問い合わせについては以下のリンクをご確認ください

よくあるお問い合わせ FAQ

健康診断 FAQ

連絡先

健康診断などについて

環境安全保健機構 健康管理部門 075-753-2400

 

診療・応急処置などについて

保健診療所受付         075-753-2404