ヘルシーキャンパス企画:「スタンフォード・ハーバード大学のマインドフルコンパッション教室@京都大学」開催報告

2018年7月14日(土)午後1時から、京都大学医学部 G棟セミナー室Aにて、
スタンフォード大学からスティーブンマーフィ重松教授をお招きし、セミナーを開催しました。
当日は77名の幅広い年齢・職業の方々が参加され、自らへの慈しみのこころを育み、
他者とのつながりを見つめ直す、マインドフル・セルフコンパッションやハートフルネスの講義とワークを行いました。
また、後半は大学院医学研究科の岸本早苗先生による講義およびワークも行われ、
アンケートでは77%の方から「極めて満足」「結構満足」との回答をいただきました。

タイトルとURLをコピーしました