母子健康情報と大学健診結果の連結によるフィードバック機能の評価研究(母子学生PHR研究)

日本では、健康診断等によって様々なライフステージにおける健康情報が集められています。

しかし、それらの情報は集約されておらず本人が活用できる状態にありません。

そこで、情報通信技術を活用し、それらバラバラに保管されている健康関連情報を一つに集約するパーソナルヘルスレコード(以下PHR)に期待が集まっています。

我々は、PHRの一環として、大学健診結果と母子健康情報とを連結させるスマホアプリ「母子学生PHRアプリ」を開発しています。

本研究では、そのアプリを使うことで、大学生の行動変容が起こりうるのか、検証することを目的としています。

参加申し込みはこちら

 

研究の詳細は、以下のリンクからご確認下さい。